キャリアコンサルタントは正社員での募集は少ない

キャリアコンサルタントの募集の多くは契約社員やパートタイマー

キャリアコンサルタントと言う仕事そのものの求人は、どう探せば良いのでしょうか?

雇用形態が大きく変わってきている昨今、自分のキャリア形成と言うのは大きな意味を持ってきます。

そのキャリア形成の手助けをしたり、アドバイスをするのがキャリアコンサルタントです。

このキャリアコンサルタントの仕事ですが、残念なことに正社員での募集は多くありません。

キャリアコンサルタントの募集の多くは、契約社員やパートタイマーとなっているのが現状だと言っても良いでしょう。

パートタイマーでの採用の場合、週に1回ほどの勤務しかない場合も多く、幾つかの現場をかけもちで仕事している方も沢山いらっしゃいます。

正規社員としての採用に関しては、公的な機関であったり、人材派遣会社などへの企業が多くなっています。

基本的に、キャリアコンサルタントとしての仕事そのものには、需要があると言っても良いですが、まだまだ仕事して必要とされているのかと言えば疑問が残ると言っても良いでしょう。

複数の転職サイトに登録する

一般的にもう少し認知されてくれば、さらに需要が高まっていくと予想されています。

キャリアコンサルタントの仕事を探す時には、上述のような理由もあってか、一般的な求人広告などで見かけることはほとんどありません。

そこで、利用しておきたいのが、インターネットにおける求人サイトなどです。

求人サイトであれば、多くの企業からの募集が集まってきますし、複数の会社に登録しておくことで、さらにチャンスが大きくなっていくと言っても良いでしょう。

数少ないチャンスを活かす為にも、キャリアコンサルタントとしての実績を積んでいく為に、パートタイマーや契約社員であってもどんどん応募していくと良いでしょう。

雇用形態にかかわらず、実績を積んでいくことを第一に考えるのであれば、人材派遣会社に登録するのも良いでしょう。

少しずつの契約であっても実績を積んでいくことで、契約社員から正社員への道も開けてくるでしょう。

また、実績を積んでいくのと同時に、民間資格のキャリアコンサルタントから、国家検定となる資格を取るようにしていきたいですね。

キャリアコンサルタント求人も掲載【リクナビNEXT】はこちら