キャリアコンサルタントの年収は幅が広い

人材派遣会社や大企業の人事などの方が給与水準が高い

キャリアコンサルタントの給与はどのくらいになるのでしょうか。

キャリアコンサルタントの仕事にしても正社員として企業や学校などに勤める場合は勤務先の給与形態に応じて給与が支払われることになります。

ただキャリアコンサルタントの仕事に関しては契約社員、パートタイマー、臨時職員などとして雇われることも少なくありません。

その為、全体的な平均給与としては低い傾向となっていますが、正社員として働いている時には平均給与よりも上回っていると言っても良いですね。

キャリアコンサルタントの方々の直近1年間の収入として最も多かった回答が300万円から400万円未満となっており、次いで200万円から300万円未満となっています。

反対に1000万円以上の収入を稼いでいるという方もいらっしゃいます。

基本的にキャリアコンサルタントとしての収入なのですが、相談業務よりも人材派遣会社や大企業の人事などの方が給与水準が高いと言えます。

キャリアコンサルタントの仕事は正社員を目指す

現在のところ日本では個人がキャリアコンサルタントにお金を支払って依頼すると言ったような習慣はありませんので、大きな収入は見込めないと言っても過言ではありません。

正社員としての待遇が上述のようなことになっていますので、正社員以外の就業形態で働いている人の給与はさらに低いと言っても良いですね。

月の収入が20万円に満たないと言ったケースがほとんどのようですね。

また臨時での短期の仕事になることも多く継続的に安定した収入とはなりにくいようです。

こうした点を鑑みると、キャリアコンサルタントの仕事においては正社員をなるべく目指すようにしたいですね。

キャリアコンサルタント求人も掲載【リクナビNEXT】はこちら